« 都内をぶらり | トップページ | 回し車を回し続ける »

2009年12月 4日 (金)

店名の由来

「蓮」という店名の由来については質問を受けることがあるのですが、「珈琲焙煎」の由来については、質問を受けたことがありません。「コーヒーバイセン」というコトバはスマートな印象で自然な感じなのでどこにでもありそうですが、ネットで検索すると分かるのですが、全国的にみてもあまり沢山は使われていないようです。
実は開業前に「珈琲焙煎 SAKAMOTO」というお店で働かせていただいたのですが、この店の名前の響きが好きだったのでマスターの坂本さんという人にお願いして使わさせてもらったのです。坂本さんはセンスが良い人なのですが、自分の店の名前を決める際に、「自家焙煎~」じゃあたりまえすぎるな、等々頭をひねり決めたそうです。そんな話も坂本さんのお店で働きながら聞いていたので、自分の店を始めるにあたり、「珈琲焙煎」の部分をいただいて店名の頭につけたんですね。

そうしてスタートした店も間もなく4年目。当店は今後もキープコンセプトで、雰囲気を変えずに行きたいと思っています。

|

« 都内をぶらり | トップページ | 回し車を回し続ける »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オイラがベースを弾いているバンドの名前は「Lovely Pain」と言うのですが、もう一つの候補「Lotus Blossom」(蓮の花)というのがありました。

子供の名前を考えるのも中々迷った記憶があります。

投稿: u-T@ | 2009年12月 4日 (金) 14時38分

>u-T@さん
お子さんの名前は迷いますよね。変なのつけると一生恨まれそうだし。
しかし最近は凝った名前の人が多いよね。進学した高校にも、就職した会社にも同姓同名がいたような私としては、ちょっと羨ましかったりする。

投稿: 蓮 | 2009年12月 4日 (金) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都内をぶらり | トップページ | 回し車を回し続ける »