« 店名の由来 | トップページ | 【書籍購入】 写真で読む世界の戦後60年 »

2009年12月 9日 (水)

回し車を回し続ける

何でこんな日本になったのだろう、こんなことをよく考えていました。お客様で高校の先輩でもあるK氏がお店に遊びに来られたので、この問いを投げかけてみました。するとこんな答えが返ってきました。

「それはバブルの頃に怠けてしまった結果ではないだろうか。人間は回し車の中のハツカネズミのように死ぬまでせかせか働き続けるものだと俺は思っている。でも、バブルの時代に、皆、楽をしてしまった。その結果、そのツケがまわってきたのではないか。」

この話を聞いた時、妙に納得感があったのを憶えています。毎日食わないと生きられない「肉体」に入っているからには、少なくとも今日食う分の食い物と交換できるくらいの労働(簡単なことではない筈だ)をしないと生きられないのは必然のはずなのに。

それ以来、きつい時には回し車の中のハツカネズミのイメージが脳裏に浮かびます。そしてその映像は、いつも勇気を与えてくれるものなのです。

|

« 店名の由来 | トップページ | 【書籍購入】 写真で読む世界の戦後60年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕は仕方がないので働き続けます(A;´・ω・)アセアセ

投稿: u-T@ | 2009年12月10日 (木) 08時04分

>u-T@さん
そうだ!みんなで回せば怖くないのだgood

投稿: 蓮 | 2009年12月10日 (木) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 店名の由来 | トップページ | 【書籍購入】 写真で読む世界の戦後60年 »